2019年09月24日

オーケストラリハーサル見学

今日は火曜日、Palisades Symphonyのリハーサルを
今日も見学に行ってきました。

次のコンサートはオールブラームスの
プログラムで、今日はセレナーデ
第一番を練習していました。

リッシュ先生の鋭く前に突く動きは
sfのところなど、急に音が大きくなる
時のようです。

palsym2019sep24_4.jpg

ここの首席フルートはけい子さんが
長年勤めていますが、今日は
珍しく入りを逃し、先生は失笑して
いらっしゃいました。

palsym2019sep24_2.jpg

団員の皆さんはスコアを見ていないし
曲もそこまでは覚えていないので、
何が起こったかわからず、木管の
方を見ていました。

palsym2019sep24_3.jpg

先生の振りは相変わらず自然で
感じ入ります。

palsym2019sep24_1.jpg

また来週も見学する予定です。





posted by woae at 00:00| Comment(0) | オーケストラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月17日

オーケストラリハーサル見学

今日は久しぶりにPalisades Symphonyのリハーサルに行ってきました。

このオーケストラは毎週木曜日の夜にリハーサルをしていて、
僕は今年2月頃に木曜の夜は都合が悪くなり、しばらく
リハーサルに行っていなかったのですが、
フルートのけい子さんに用があったので、
今度の木曜日に、最後30分でもいいから
行ってみようと思いリハーサルスケジュールを
確認したとところ、リハーサルの日が
火曜日に変わっていました。

僕は夏の間は火曜日の夜もずっと忙しかった
のですが、夏が終わると同時にまたスケジュールも
かわり、丁度火曜日の夜があいたところだったので、
早速行って来ました。
palsym17sep2019_1.jpg

palsym17sep2019-2.jpg

リッシュ先生の指揮は相変わらず勉強になる
ことばかりで、今日だけでも
-前に突くような動作のアクセント
-棒を左手に持ち、右手の平で表情を表現
-強い部分でのサブディバイドのような振り方
-外から中に来る、上腕を回すような動き
など、見ているだけでも本当に色々と
ためになります。

palsym17sep2019_3.jpg

palsym17sep2019_4.jpg

これから火曜日は出来る限り行ってみようと
思います。





posted by woae at 00:00| Comment(0) | オーケストラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月14日

誕生日ジャズライブ

今日は去年に引き続き、ドラマーのLennyさんの
誕生日ライブで演奏しました。

私の家からそう遠くないレストランで、
早めに行くと、もうレニーさんもベース奏者も
セットアップを始めていました。

sep14_barkley_2.jpg

その後友達のサックス奏者も
やってきて、ピアノの位置を動かしたりした
あと、お店から出る食事で腹ごしらえをして
演奏に備えました。

実際に演奏が始まると、レニーさんは
気合のこもったドラミングで、盛り上げて
いました。

sep14_barkley_5.jpg
sep14_barkley_4.jpg

彼はとても気さくな、本当にいい人です。
演奏中のMCや休憩中も、ずっと笑顔です。

sep14_barkley_7.jpg

写真から恰幅のよさがお分かりいただけると
思いますが、これでもお医者さんに
勧められて10キロ以上やせたのだそうです。

sep14_barkley_6.jpg

ベースはこのブログでも以前紹介した
ジョン・アルバレズ氏。実は、
このブログで紹介したケイトさん宅での仕事の
時に、ベース用車輪を忘れて言ったのを
私が預かっていたのですが、私も彼も、
その後何度か演奏する機会があったにも
関わらず忘れていて、この日やっと返却
しました。彼は大層驚き、喜んでいました。

sep14_barkley_8.jpg

この仕事は知り合いでサックス奏者の
トレーシー・ワノマエ氏が持ってきてくれました。

sep14_barkley_3.jpg

演奏のときにご紹介しましたが、彼とは長い
付き合いで、会うのも演奏するのも、いつも楽しみです。

sep14_barkley_11.jpg

sep14_barkley_10.jpg

sep14_barkley_9.jpg

気の置けない人たちとの演奏で、久しぶりに
楽しいひと時を過ごせました。

レニーさん、お誕生日おめでとう!

sep14_barkley_1.jpg

また来年もぜひ!



posted by woae at 00:00| Comment(0) | ジャズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月08日

定期リハーサル

今日は日米室内楽団の定期リハーサルの日でした。

例年通り、10月にはオーロラ財団さんのイベントで
演奏があり、11月の図書館での演奏も日程が
決まりました。

jace_sep2019reh1.jpg

集まりは悪かったですが、内容は良かったです。
いままで何度も危ない演奏をした「アメリカ」
もまずまずの出来でした。
10月の演奏までまだ一回リハーサルがありますが、
おそらく良い質で演奏できると思います。

jace_sep2019reh2.jpg

次の演奏に向けて、また頑張って練習し、レベルを
上げて行きたいと思います。






posted by woae at 00:00| Comment(0) | 日米室内楽団 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月31日

Ron Manaog氏、逝く

また悲しい知らせが入りました。

仕事が入ると僕が真っ先に電話していたドラマー、ロン・モナーグ氏が
なくなったと言う知らせを知り合いのミュージシャンから受けました。

彼とは今年一月の同志社大学校友会さんの新年会・総会での
共演が最後となってしまいました。

Ark-Sano-Trio--2.jpg

病気が良くなったり悪くなったりなどは、本人からも
聞いていて、また本人もFacebookで時々
報告していて、つい最近も、救急の話を
Facebookに載せ、戦うんだと言う投稿があったのですが、
いきなりの知らせに言葉がありません。

8月29日になくなったということですが、
以前に書いたRoger Shew氏が亡くなったのが
3年前の8月30日。

いつかは彼らとピアノトリオのアルバムをと思っていたのに、
慙愧に耐えません。


ご家族にお悔やみを申し上げるとともに、
Ron Manaog氏のご冥福を心からお祈りいたします。

ron.jpg




posted by woae at 00:00| Comment(0) | ジャズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする