2019年06月16日

日米室内楽団 屋外コンサート

今日は毎年恒例の日米室内楽団無料屋外コンサートの日でした。

ark_sano_2019jvp_01.jpg

確か去年もそうだったと思いますが、今年も
タイミング的に父の日の演奏となりました。

ark_sano_2019jvp_04.jpg

今年は演奏場所の近くで2時間ほどゲネプロ風通し練習をして、
それから会場に向かいました。いつものリトル東京にある
日本村プラザの円形ステージです。

ark_sano_2019jvp_02.jpg

時間通りになるよう計画していたのですが、
いろいろな理由から少し遅れてしまい、
開始したのは予定より15分後でした。

ark_sano_2019jvp_03.jpg 

開始時間は新聞・雑誌などで広報していたので
始まる時間のころには、私たちが準備をはじめたので
何が起こるのだろうと言う人たちもふくめて
人だかりが出来ていました。

ark_sano_2019jvp_06.jpg

あわてながら必死でステージセットアップなどを
したので、演奏が始まる前に僕は疲れてしまって
いました。アナウンスを始めたときには息が切れて
しまい、観客の皆さんが笑っていました。

ark_sano_2019jvp_08.jpg

演奏のほうは、今回は幸いにも、
ヴァイオリン4人にチェロとコントラバスも
居ると言う、理想的な楽器編成で臨むことが
出来ました。

ark_sano_2019jvp_07.jpg

さらに演奏のレベルの高いメンバーも多く、
いつになく良い音楽を作ることが出来たと
思います。

ark_sano_2019jvp_10.jpg

一曲ごとに曲の解説を入れながら演奏しました。
私たちの演奏するような日本の曲は知らない
アメリカの人たちも、楽しんでくれたのではと
思います。

ark_sano_2019jvp_05.jpg

また今回は例外的に今年のみ演奏する曲として
プログラムに入っているボヘミアン・ラプソディーも
演奏しました。

ark_sano_2019jvp_09.jpg

ビデオで一部始終を録画していたので、
そのうちにYouTubeにアップロードしたいと
思っています。

ark_sano_2019jvp_11.jpg

とても楽しかったですね。また来年も頑張ります。

ark_sano_jace_group_jvp2019_12.jpg





posted by woae at 12:29| Comment(0) | 日米室内楽団 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: